カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

スチールメートsteelmate TP-10I タイヤ空気圧モニターシステム(TPMS)

自動車タイヤ用空気圧モニターシステム (TPMS)
STEELMATE(スチールメート)TP-10I

タイヤの空気圧と温度を監視するキットです。
※キットの取付にはタイヤの脱着が必要になります。

12V車専用

●主な機能
・タイヤの空気圧・温度の監視
・空気漏れのチェック
・画面表示と音声での警告が可能
・空気圧単位変更可能(Bar.Psi.Kgf/cm)
・空気圧・温度の警告標準値の変更可能
・同時に4本の空気圧・温度を表示可能

参考日本語説明書付属
※輸入品につき保証は到着後1週間以内の初期不良のみの対応となります。

スチールメートsteelmate TP-10I タイヤ空気圧モニターシステム(TPMS)

価格:

19,800円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

●センサー部
周波数:433.92MHz
電源電圧:2.0〜3.6V
作動温度範囲:-40℃〜+125℃
作動湿度:0〜100%
表示温度精度:+-1℃
表示圧力精度:+-0.1Bar
内蔵電池寿命:約6〜8年(電池寿命を保証する数値ではありません)

●ディスプレー
周波数:433.92MHz
電源電圧:12V
作動温度範囲:-20℃〜+70℃

タイヤローテーションの場合、本体の方でセンサー位置を変更出来ますのでセンサーの位置変更は必要ありません。

センサーの重さ :43g

電池交換不可 内蔵電池にて1日4時間×365日×5〜6年持つ設計となっております。
毎日乗らなければ10年以上持つ設計ですので乗換えられるまで持つと思います。

【ご注意】
・全てのタイヤの空気圧を指定空気圧にしてから、装着してください。
・ガソリンスタンド等の空気入れの表示圧力単位の違いまた測定機器の違いにより誤差が生じる場合もございます。
・タイヤバルブとセンサー(送信部)はしっかり締め付けてください。
・締め付けが足りないと、本来の機能を発揮できないばかりか、タイヤバルブとセンサー(送信部)
との間に隙間が空き、タイヤの空気漏れ、水の浸入によるセンサー(送信部)内部のショートの危険があります。
・一部特殊な形状のホイール、トラック等には装着できません。
・異なったネジピッチやスペースが無いホイールを装着している車両には装着できません。
・この装置は空気圧が低減した時にお知らせするシステムで、空気を補充する、もしくは低減を防止する装置ではございません。
センサー(送信部)のバッテリーがなくなっていたり、タイヤバルブにダメージがあると、警告を発信できない可能性もあります。
・斜めに締め付けるとネジ山が破損します。
・キツく締めすぎると、パッキン破損の原因や取り外しが困難になる場合があります。
・ゆるみが無いか定期的に確認してください。
・樹脂製品のため、使用条件により破損する恐れが有ります。
・輸入品につき製品保証はございません(到着後1週間以内の初期不良のみ対応)

本製品を使用して起こりうるすべての事故等には弊社では対応いたしかねます。
自己責任において各部点検の上、安全にご使用ください。

ページトップへ